カーペットリンスクリーナーの使い方
カーペットに掃除機をかけるだけでは、様々なゴミや汚れ、埃が溜まっていきます。
それらが、ダニを発生させる原因になります。 どうすれば、カーペットを効率的に掃除できるのでしょうか。
 

【従来のカーペット掃除】
1)掃除機を丁寧にかけ、カーペット表面のゴミや埃を吸い取ります。 特に家具の隙間やテーブルの
 下は念入りにかけます。カーペットの毛の流れと逆方向にかけたりして、いろんな角度から細かいゴミ
 や埃を吸い取り、カーペット表面のゴミや埃を取り除きます。

2)しかし、掃除機だけでは取りきれないゴミや埃があります。タワシでカーペット全体を擦って中に
 溜まった髪の毛やゴミ、埃を掻き出します。掃除機では取れなかったものが驚くほど
 沢山出てきます。それらを掃除機で吸い取ります。 

3)カーペットに溜まっていたゴミや埃を取り除いたら、こびり付いたシミを取り除きます。 
 まず、お湯を固く絞った雑巾で、シミがついている個所を軽くたたくようにして落とします。それでも
 落ちない汚れは、拭き掃除用洗剤を固く絞った雑巾で、たたくようして汚れを落とします。
 
【カーペットリンスクリーナー使用】
カーペットやラグの掃除は結構、重労働です。カーペットリンスクリーナーの作業内容やその効果はどうなのでしょうか。
カーペットリンスクリーナーは、カーペットやラグの他にソファー、車内シート等を洗浄水で洗浄し、強力なバッキュームで散布した洗浄水をほとんど吸引するので、洗浄後の布面はすぐに乾きます。汚れた繊維素材を洗浄液で洗うのですから、得られる掃除の効果は格段に違います。
 
作業内容は以下の通りです。
1)まず、カーペットに掃除機を丁寧にかけ、表面のゴミや埃を吸い取ります。
2)50℃以下の湯水8Lに対し専用洗浄剤を2個溶かして洗浄水を作り、本体のタンクに注ぎ入れま
 す。8Lで満タンになります。
 
【汚れが軽い場合】
洗浄水スイッチと吸引スイッチを入れ、ハンドノズルのレバーを握ると洗浄水がノズルから散布され、同時に散布した洗浄水を吸引します。掃除機をかける要領で、先端に取り付けたハンドノズルやフロアノズルを掃除機をかける要領で、床面に平行に移動させながら、洗浄水を散布しながら吸引していきます。
洗浄作業後、タンクの洗浄水を排水し、タンク入れた清水で再度、同じ要領ですすぎ洗いをすると、残留洗剤が残らず、長期間清潔な状態を保つことができます。
 
【汚れがひどい場合】
汚れがひどい個所に洗浄水を吹きかけ、カーペットの中に浸透させます。浸透した個所をブラッシングして内部の汚れを分解させ、バッキュームで吸引します。先端に取り付けたハンドノズルやフロアノズルを掃除機をかける要領で、床面に平行に移動させながら吸引します。
洗浄作業後、タンクの洗浄水を排水し、タンク入れた清水で再度、同じ要領ですすぎ洗いをすると、残留洗剤が残らず、長期間清潔な状態を保つことができます。



 

商品品質ランク

  【S】ランク・・・ 新品とほとんど見分けがつかないくらいの超美品
  【A】ランク・・・ 目を凝らさないと確認できない程度のかすり傷がある程度の美品
  【B】ランク・・・ 少しの傷汚れや摩耗があるが、全体的にきれいな良品

・商品ランクでレンタル価格が異なります。
・表記されている各商品の価格は税込み価格です。

ご利用の流れ

レンタル期間の計算



    商品のお届け日がレンタル開始日、返却発送日がレンタル期間の最終日です。
    レンタル期間は1週間、2週間、3週間、4週間、8週間の5種類です。

Calendar

2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

営業時間:10:00〜19:00
店休日:日曜、祝祭日、夏季休業、年末年始休業
Top