窓拭きロボットの使い方
従来の窓掃除は、脚立やバケツ、洗剤、雑巾、スクィジー等を準備し、背の高い窓や窓の外ガラス等、窓掃除は時間も体力も使い重労働なだけではなく、危険も付きまといます。
窓拭きロボットを使用すると、満足できる結果が得られるのでしょうか。
準備するものはお掃除ロボットだけで、ベランダがない二階の窓の外側や身をのりだしても手が届かない背の高い窓を含め、全てロボット任せで、拭きむらもなく満足できる仕上がりが得られる、というのが最新のお掃除ロボットのテクノロジーなのですが、詳しくみてみましょう。
 






(1)窓拭きロボットの良い点:
1)専用洗剤をスプレーしたクリーニングパットで汚れを湿らせて吸収し、スクィジーで汚れを除去し、
 前方と後方の装備で、合計4回の拭き取りを行い、窓をふきあげます。拭きむらを残さず、隅々まで
 掃除してくれます。
2)ベランダがない二階の窓の外側、身をのりだしても手が届かない高い窓などでも掃除してくれるの
 で、楽であることと危険を伴いません。
3)窓掃除のために必要な脚立、バケツ、雑巾等も不要で、重労働から解放される。
4)付属の安全ポッドと安全コードを使用すると、落下の心配もなく高所の窓でも安全に掃除できる。
 
(2)窓拭きロボットの悪い点:
1)最初のコード接続のセッティングがやや面倒である。
2)専用の洗剤が必要であり、市販の洗剤は使用できない。
3)ロボットの収納や保管に戸惑う。
4)窓ガラス1枚の掃除は短時間で終了するので、その都度、ロボットを別の窓ガラスへの移動サポート
 が必要である。
 
◆使い方:
1)Winbotの場合、本体の形状はほぼ正方形で、本体裏側にパットを貼り、専用洗浄液をパットの
 上下2辺に染み込ませてから稼働させます。
2)ガラスの厚みは3mm以上、50cm×50cm以上のガラスサイズに対応する。窓ガラスは曇りガ
 ラスや複磨ガラス、フレームなしのガラス、ステッカーやフィルムを貼ったガラスでも対応可能す。
3)窓ガラスの汚れが頑固にこびりついている場合は、事前にガラスを水拭きし、ガラス面を滑らかにし
 てロボットを稼働させます。





 

商品品質ランク

  【S】ランク・・・ 新品とほとんど見分けがつかないくらいの超美品
  【A】ランク・・・ 目を凝らさないと確認できない程度のかすり傷がある程度の美品
  【B】ランク・・・ 少しの傷汚れや摩耗があるが、全体的にきれいな良品

・商品ランクでレンタル価格が異なります。
・表記されている各商品の価格は税込み価格です。

ご利用の流れ

レンタル期間の計算



    商品のお届け日がレンタル開始日、返却発送日がレンタル期間の最終日です。
    レンタル期間は1週間、2週間、3週間、4週間、8週間の5種類です。

Calendar

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

営業時間:10:00〜19:00
店休日:日曜、祝祭日、夏季休業、年末年始休業
Top